ビジネス書を効率よく読む方法 レバレッジ・リーディング

自己啓発

こんにちは!はるです。

突然ですが、みなさん本を読みますか?

この記事を見に来てくださったという事は、本を読む!、本が好き!という方だと思います。

ちなみに僕も本が好きで、よく読みます。

そんな僕ですが、読書を始めるきっかけがありました。

ある時、大学の友達にこの本をすすめられました。

「レバレッジリーディング」の画像検索結果"

『レバレッジ・リーディング』

本田直之 著 

僕は、この本で読書の概念が変わりました!

この本は投資としての読書術を教えてくれています

ビジネス書やノウハウ系の本を読む人におすすめです!

この記事では、書籍『レバレッジ・リーディング』を用いて、

ビジネス書を効率良く、また自分の資産になる読書術をお伝えします!

念のために言っておきますが、

小説や物語を読み方ではありませんのでご了承ください。

 

それでは、要点をまとめて紹介していきます。

早速いきましょう!

ビジネス書を効率よく読む方法 レバレッジ・リーディング

man reading book on beach near lake during daytime

読書は自分への投資

gray pen beside coins on Indian rupee banknotes

ビジネス書はだいたい1500円くらいしますよね!

みなさんは、値段が高いと感じますか?値段が安いと感じますか?

どう思うかは人それぞれの価値観ですし、一概には言えませんが、

僕は1500円の本を買って読むことは、十分価値のあることだと考えています。

その理由として、読書は自分への投資活動そのものだからです。

ビジネス書は、成功者の方が努力の末に培った知識・ノウハウを学ぶことが出来ます。

その知識・ノウハウを自分流に応用して、自分に生かす事が出来れば、それは最高の投資です!

読みたい!と感じる本に出合えた時は積極的に買っていきましょう!!

本を読む目的を明確化する

girl reading book

本を買ったら早く読みたくなりますよね!

しかし、その前にしなくてはならない大事なことがあります。

それは、その本を読む目的を明確にしておく事です。

本を読む目的を明確にしておくと、重要のところ、そうでないところの見極めがはっきりして、

どうでもいいところは捨てることができ、読むスピードが速くなります!

また、目的を持って本を読むことで内容がより吸収できるようになります!

先に「まえがき」「目次」「あとがき」に目を通す

black text reflect on eyeglasses

小・中・高校生の時の国語のテストで文章読解で問題を解く時に、

まず「まえがき」の文章を読んで、どんな事について書かれているのか、どんな物語なのかを、

おおまかにイメージする事で文章が頭に入りやすくなる、と教わったことがありませんか?

この考え方と同じ要領です。

「まえがき」や「あとがき」に書いてある著者のプロフィールを読んで、どんな人が書いたのか見たり、

「目次」を読んで、興味・関心のある章だけを読むと効率の良い読書ができます!

しかし、こういうことを言うと、

1冊の本を最初から最後まで読みたい!と思う人がいると思います。

気持ちはすごく分かります!僕もそうでした。

確かに読み飛ばしたところに、大切な事が書いてある可能性もあります。

そこは思い切って、読まないようにしましょう!

漠然と読んでいると、

読むのに時間が掛かりますし、前に読んだ大切な事を忘れてしまい、

結果的に読書の効率が悪くなります。

今の自分の課題・目的・目標にとって必要な情報だけを得られれば、それで十分です!

重要なポイントに印を付ける

Bible scripture with book mark

本を読みながら重要なポイントに線を引き、印を付けます。

そのポイントをあとで自分のノートにまとめると、自分だけのオリジナルノートが出来ます。

僕もこのノートを作っていますが、これは自分だけの「資産」になります!

是非実践してください!

得た知識・ノウハウをもとに行動する

man jumping on street during daytime

みなさん、読書してそれで終わりになっていませんか?

1か月に1冊以上本を読む人は少ないですが、読んだ本をもとに行動に移す人はもっと少ないです。

これが、読書を自分の資産にできる人と、資産にできない人の差だと思います。

読んだままで終わらせてはいけません!

得た知識・ノウハウをもとに行動して、自分のモノにして初めて自分の「資産」になります!

行動に移す事が1番大切です!

まとめ

ここまで、

ビジネス書を効率よく読む方法 レバレッジ・リーディングについて解説してきました。

まとめると、

  • 読書は自分への投資そのもの
  • 本を読む目的を明確化する
  • 先に「まえがき」「目次」「あとがき」に目を通す
  • 重要なポイントに印を付ける
  • 得た知識・ノウハウをもとに行動する

是非意識してみてください!必ず自分の成長に繋がります!

 

本書にはもっと細かく、様々なノウハウが紹介されているので、

興味のある方は買って読んでみてください!とても価値のある1冊にです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

⭐️ お知らせ ⭐️

『ネイティブ英語ですら ”一発で”聴き取れる! ようになるワーク』をLINE@限定で配信中!

英語が聞き取れない”悩み”を解決するテキストを無料でお渡ししています。

■このような悩みはありませんか?
・英語を聴き取れるようになりたい
・リスニング力を上げたい
・海外映画を字幕なしで見たい

という方向けのテキストになっています😊


受け取り方法は、⬇︎のリンクに飛んでLINE@の登録して、いくつかの質問に答えていただければOKです!

ネイティブ英語ですら ”一発で”聴き取れる! ようになるワーク

それでは失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました