ジャック・マーが語る貧乏マインド。成功する人とは?

自己啓発

 

こんにちは、はるです。

これが記念すべき1記事目です!

この記事では、僕がブログを書いていこう!と行動に移したきっかけを書いていきます。

person standing beside road doing handsign

僕は今、大学2年生です。

大学でやりたい事もなく、なんとなく日々を過ごしていました。

ある時、

株式会社アリババ創業者 ジャック・マーの言葉に出会いました

それは、

何かを無料プレゼントしたら、「これは罠だ」と非難する。

少額投資で大丈夫」というと、「じゃあ、儲からないじゃん」と文句を言う。

「多額の投資が必要」というと、「そんなお金ない」と文句たらたら。

「新しいことに挑戦しよう」と誘うと、「経験がないから無理!」と諦める。

「伝統的なビジネスだよ」というと、「じゃあ成功しないね!」と却下される。

「新しいビジネスモデル」というと、「ああ、MLMか」と決めつける。

「店を経営してみたら?」というと、「自由がなくなる!」と主張。

「起業してみたら?」というと、「プロじゃないから無理」と受け入れない。

このマインドの人たちの共通点とはGoogle検索が大好きで、

似たようなマインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあってる。

口先だけは、大学教授なみ。でも行動は、盲人以下。

彼らにこう聞いてみて「じゃあ、あなたは何ができるの?」

何も答えられないから。

私の結論は言い訳を熱弁してる暇があったら、もっと素早く行動に移せばいい。

いつも考えているばかりよりも、何か実際にやってみたらどうか。

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生を失敗します。ずっと待ってるだけで、自ら何も行動しないからです。

「なにをしたらいいかわからない・・・」できる人に聞く!

プライドはいらない。プライド持ってても、1円にもならないから捨てて。

年齢なんて関係ない。素直に聞く。そして行動。

これを繰り返してきました。そしたらあっという間に、始めたての時からは考えられないステージに・・・

あなたも、まずは聞いてみるところから始めたらどうですか?

この言葉にとても感銘を受けました。

僕は何か言い訳をして行動していなかった。

まず行動すること!そして、失敗してしまっても落ち込んでいるのではなく行動する。行動しながら考える。

とても重要な事だと感じます。

これからどんどん行動していきます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


⭐️ お知らせ ⭐️

『ネイティブ英語ですら ”一発で”聴き取れる! ようになるワーク』をLINE@限定で配信中!

英語が聞き取れない”悩み”を解決するテキストを無料でお渡ししています。

■このような悩みはありませんか?
・英語を聴き取れるようになりたい
・リスニング力を上げたい
・海外映画を字幕なしで見たい

という方向けのテキストになっています😊


受け取り方法は、⬇︎のリンクに飛んでLINE@の登録して、いくつかの質問に答えていただければOKです!

ネイティブ英語ですら ”一発で”聴き取れる! ようになるワーク

それでは失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました